富士市 相続手続ワンストップ 一般社団法人ふじ相続サポートセンター

富士市の相続専門家チーム(弁護士・税理士・司法書士・行政書士・土地家屋調査士・一級FP・宅建士)にて相続手続をワンストップ。迅速&安心&コスト削減。無料相談&ワンコイン相談。相続不動産の売却。まずは気軽にお電話を。
 0545-51-7685
お問い合わせ

News

2020 / 07 / 27  09:29

第2波コロナ対策への取り組み

先日、富士市内でもコロナの感染が確認され、

また東京を始め近隣都市までもが感染者数が増加していることを受け、

今後、相談カフェでは下記の通り感染予防対策を実施します。

 

①相談・訪問は富士市・富士宮市の方に限り、かつ完全予約を徹底させていただきます。
 ※それ以外の方は電話にて対応していきます

②入店の際には玄関入口での手指アルコール消毒をお願いします。

③必ずマスク着用をお願いします。

④相談スペースのみにて対応します。

⑤来店人数は最大2名までとさせていただきます。

⑥飲み物の提供は控えさせていただきます。

⑦体調が悪いと思われる場合には退出をお願いすることがあります。

⑧滞在時間は30分以内とさせていただきます。

⑨相談スペース利用後は、その都度除菌を行います。

 

相談に来られる方、顧問先、従業員とその家族の安全のため、

ご迷惑をおかけしますが何卒ご協力をお願いします。

2020 / 04 / 23  10:33

GW休暇のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
一般社団法人ふじ相続サポートセンターでは下記期間を休業期間とさせていただきます。
【休業期間】
2020年4月29日(土)~ 5月 6日(水)
どうぞよろしくお願いいたします。
急用の方は、お問い合わせ又は電話(0120-176-558)にて連絡ください。
代表に転送されますが、繋がらないこともありますのでご了承ください。
2020 / 04 / 09  15:57

相続手続き無料電話相談&サポート

外出等が困難な方のために、相続手続きに関して電話にて無料で相談&サポートを行います。

相続手続きの流れや必要な書類、法律や税金的なことを説明をし、郵送等にて資料のやりとりを行い、

資料の取得代行から遺産分割協議書の作成、相続登記、相続税の申告まで

ワンストップ&オールインワンでサポートします。

まずは0120-176-558までお電話ください。

2019 / 12 / 24  10:45

年末年始休みの御案内

年末年始休みは12月28日(土)から1月5日(日)となっています。

急用の場合は「お問い合わせ」にて連絡ください。

なお、休み期間中もフリーダイヤルは代表まで転送されますが、取れない場合もありますので御了承ください。

今年も一年ありがとうございました。

来年も宜しくお願いします。

2019 / 09 / 27  15:27

相続不動産の売却依頼

最近、相続した不動産の売却をよく依頼されます。

 

■空き家になってしまったので

■マンション経営&ローン返済が大変で

■利用していない土地なので

■農業を継続するつもりはないので

■納税資金が不足して

 

など様々な理由で。

相続後、早期に売却できると相続税が少なくなることもあります。

 

当社では、少しでも早く高く売却できるよう努めるだけでなく、専門家チームによる不動産売却にかかる諸問題の解決や、納税シミュレーション、売却後の手続きや税金申告、売却資金の活用など、アフターフォローにも力を注いでいます。

ただ一つ思うことは、

 

子供達が相続した不動産を売却するより、相続が発生する前に親(被相続人となる人)が売却しておいてくれたら、税金負担を始め、色々な面で子供達が助かったのにな。。。といつも思ってしまいます。

亡くなる直前まで住んでいた家は無理かもしれませんが、

■経営が大変なマンション

■利用していない土地

■継続されない市街化区域農地

■納税資金が不足している場合

であれば、事前に売却を検討することはできたかと思います。

 

例えば、

■市街化区域農地

■相続税評価額1億円(相続税率を仮に20%とする)

■売買金額8000万円(相続税評価額より低いことはよくあること)

■仲介手数料240万円

■先祖代々相続してきた土地のため取得費不明(5%概算取得費)

 

(1)相続した後に売った場合

 ①相続税負担額:1億円×20%=2000万円

 ②売却による税金負担額:

   (8000万円-8000万円×5%-240万円)×20.315%=170万円

 ③仲介手数料:240万円

 ④相続したことにより取得した実質手取額:8000万円-①-②-③=5590万円

 

(2)相続する前に売却して現金を相続した場合

 ①売却による税金負担額:

   (8000万円-8000万円×5%-240万円)×20.315%=170万円

 ②仲介手数料:240万円

 ③売却後の現金残高:8000万円-①-②=7590万円

 ④相続税負担額:7590万円×20%=1518万円

 ⑤相続する前に売却して現金を取得した場合の実質手取額:

   7590万円-1518万円=6072万円

 

というように、前か後かの違いだけで500万円も税金が変わるだけでなく、

売却後の資金を生命保険や他の資産に組み替えたり贈与しておくことで、

税金はもっともっと変わります。

 

不動産の売却は早めに相談していただければと思います。

まずは気軽に相談カフェまで。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2020.08.07 Friday